《CoDモバイル》武器紹介 KN-44。使用感とオススメ構成!

codモバイル
DariuszSankowski / Pixabay

KN-44が新武器として追加されました。(2020・3・13)今回は、KN-44について紹介します。

カラースペクトラムドローを引くことにより獲得できます。

カラースペクトラムドローについての記事はこちら↓↓↓

また、期間限定イベントの報酬として無課金でもすぐに使うことができます。

KN-44について、アタッチメント構成等考えたいと思います。

KN-44について

ゲーム内説明:フルオートのアサルトライフル。連射速度が速く、中程度の反動がある

入手方法:カラースペクトラムドローガチャ・期間限定イベント報酬

KN-44 立ち回り

《CoDモバイル》最強武器KN-44で36キル!FIRING RANGE・ドミネーション立ち回り
《CoDモバイル》強すぎるAR・KN-44!FIRING RANGEハーポ立ち回り

KN-44キル集

性能

  • 威力  :57
  • 連射速度:62
  • 命中率 :51
  • 機動性 :55
  • 射程距離:50

威力が高めでレートも速いアサルトライフル。

どちらも突出しているわけではないですが、両立されている数値になっており、攻撃力・火力が優秀。

射程距離も悪くない。

弱点は、命中率が低いところですが、エイム力があればカバーはできそうかな。

どの能力も比較的高く万能な攻撃面優秀な武器。

・全武器性能まとめ

強い・良い点

  • 攻撃力・火力が優秀 
  • 反動・ブレが少ない 
  • 遠距離でも近距離でも問題なく戦える 

威力が高くレートも速い。どちらも両立されており、攻撃力・火力が優秀な武器です。

反動・ブレがあり制御が必要になりますが、大きいブレではないので狙いやすく扱えるレベルです。遠距離は、少し狙いにくくなるので注意が必要。

遠距離でも狙うことができ、攻撃力を生かせば近距離でも戦える。どの距離でも狙える・戦える使いやすさ・強さがあります。

ARの中でも使いやすく、攻撃力が高い武器。

弱い・悪い点

  • 機動性が劣る  
  • 命中率が低め 

HBRa3と同じく、機動性が他のARと比べると劣っています。個人的には、動きが遅いとかなり使いにくい。

動きが遅いと近距離が戦いにくくなるので、ライトウェイトを使うなどの対策が必要。

命中率が低いのもこの武器の弱点。狙いにくく感じることもあります。

ほとんど弱点がないほど、現環境で強いですね。

KN-44 オススメ度

初心者オススメ度:☆☆☆☆☆

プレイヤーオススメ度 : ☆☆☆☆☆

使いやすさがあり、個人の感想ですが十分強い武器だと感じました。

現環境では、AK117と並ぶ最強のARで全武器の中でもトップクラスの強さを持っています。

KN-44 立ち回り

アサルトライフルは中距離で強い武器。中距離と言っても、ARによって強さを発揮できる距離は変わってきます。

その距離を把握し、威力が高く強さを発揮できる距離で戦うことが重要。

KN-44は、高い威力と反動の小さい点を活かせば、比較的どの距離でも戦うことができそう。

スナイパーには注意しなければいけませんが、遠距離でも敵を狙えますし、近距離でも撃ち勝てる。様々な動き方・戦い方ができる万能な武器です。

中距離から遠距離での撃ち合いでは、特に強さを発揮できそうなので、離れた距離で戦いましょう。

KN-44 アタッチメント構成

こちらでアタッチメントについて詳しく書いています。

ガンスミス アタッチメント構成

  • バレル→OWCレンジャー
  • ストック→YKMライトストック
  • 弾薬→38ラウンド高速リロード
  • リアグリップ→ステッピング加工グリップテープ
  • PERK→FMJ

ダメージ射程距離を上げつつ、縦反動を抑えてくれる。

横反動はストックで横移動速度を上げたのでそれで対応。

FMJで壁抜きもでき、AR必須になる拡張マガジンも使用。

強さを向上させ、反動という問題点にも対応しやすいアタッチメント編成になってます。

下記リンクでKN-44アタッチメントについてまとめています。

火力と移動速度に特化された編成。

マガジン容量も多く、
エイム時移動速度も上げていて、レレレ撃ちできるようにしてます。

こちらは、エイムが安定するアタッチメントの紹介。特に遠距離

エイム速度に特化させ、遠距離も抜きやすい編成

KN-44 パーク構成

下記ページでパークについて書いています。

パーク構成について考えました。

下記が僕自身が実際に使ったパークです。

  • ライトウェイト 
  • タフネス 
  • アラート 

この武器は、機動性が少し劣っています。個人的にARの機動性55はかなり遅く感じてプレイしにくい。

そのため、ライトウェイトを使っています。他のものでも構いません。

タフネスは、ひるみ軽減により撃ち合いで勝ちやすくなります。ARとは相性が良いパーク。

アラートは音・表示により、敵に対応しやすくなる強いパーク。

他の候補は、機敏スカルカーデッドサイレンス

今では、タフネスではなく、冷血を使っています。理由は、ショックRC対策。

タフネスを使いたいですが、ショックRCがうざすぎる。

アサルトライフルにオススメのパークについて、詳しく紹介しています。

まとめ:KN-44 使用感

今回は、新武器KN-44についての紹介でした。

現環境では、ARの中では1番と言っても良い、高い火力を持っています。

AK117やM4ほどの安定感・使いやすさはありませんが、扱いやすい武器。

トップクラスの火力と使いやすさも持っている反則級に強いアサルトライフルとなっています。

ただ、機動性が劣る所はこの武器の弱点。

今では、突出した強さを持っっており、最強武器のひとつとなっています。

みなさんもKN-44使ってみてください。

以上 終わりー

3739ー!(みなさんきゅー!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました