《CoDモバイル》武器紹介 AK-47。オススメ構成!

codモバイル
DariuszSankowski / Pixabay

CoDモバイル アサルトライフル・AK-47について紹介したいと思います。

個人的に好きな銃ではあるのですが、扱いにくい癖の強い武器ですね。

極々まれに使っている人を見る気がします。

久々に使いましたが、威力も高く武器としてそこまで弱くはない印象です。

強武器には劣る部分もありますが、上手くリコイル制御ができれば十分強い武器だと感じました。

今回は、AK-47についてアタッチメント構成等考えたいと思います。

AK-47について

ゲーム内説明:フルオートのアサルトライフル。威力が大きい分、反動も強い

入手方法: レベル23到達

性能

  • 威力  :70 
  • 連射速度:55 
  • 命中率 :48 
  • 機動性 :60 
  • 射程距離:66

アサルトライフルの中で最も威力が高い武器です。

さらに射程距離もアサルトライフルの中で1番優秀。ただ、命中率は最も低い数値。

ブレ・反動が大きく、命中率も低いので扱いが難しい武器になっていますね。

ただ、ARながら近距離でも強かったです。

リコイル制御は必要になってきますが、射程距離が長いことからARの中で最も遠距離の敵を倒せる武器です。

中距離はもちろん、近距離でも遠距離でも戦うことができる武器になります。

強い・良い点

  • 威力が高い
  • ARで射程距離が1番
  • 近距離でも戦うことができる

AK-47の強い・良い点として1番は、威力が高いところです。

また、射程距離もARの中では1番の数値になっています。

命中率が最も低いというマイナス面もありますが、プラス面も多く良い性能も持っている武器ですね。

さらに威力が高いこともあり、近距離でも十分戦えます。

良い点も悪い点も使いこなすことができれば、他の強武器とも渡り合える武器になりそう。

弱い・悪い点

  • 反動・ブレが大きい
  • 遠距離はリコイル制御が必要
  • 相手がTypeやAK117だと厳しい

AK-47は、反動・ブレが大きく連射すると縦にズレていきます。

そのためエイムの調節が難しく、威力が高いところを生かしきれない場合も。

さらに遠距離だと敵が離れている分、ブレが大きくなりリコイル制御も難しくなります。

また、他の強武器と撃ち合いになると厳しいです。

敵にダメージを与えることができなければ、勝てませんからね。

AK-47 オススメ度

初心者オススメ度:☆☆

プ レイヤーオススメ度 : ☆☆☆  

AK-47よりも強い武器が複数有り、反動・ブレが大きい武器でもあるのでオススメ度は低め。

リコイル制御が必要で、初心者には扱いが難しい部分もいくつか有ります。

ただ、この武器を使うことでエイムの練習にはなりそうです。

AK-47 立ち回り

基本的な立ち回りは、他のアサルトライフルと変わりません。

中距離で戦えるような立ち回りをしましょう。

性能的に見ると遠距離でも戦えそうですが、ブレ・反動が大きい武器なので敵から離れれば離れるほどリコイル制御が難しくなります。

そのため遠距離は避けた方が良さそう。

エイムが上手い人には問題はなく、AKは遠距離でも強いので戦えます。

AK-47のブレは縦ブレが強いので、近距離の場合、敵の胴体を狙うようにすれば問題ありません。

動体を狙えば、縦ブレなのでブレても敵に当てることができますし、ヘッドに当たるかもしれないです。

威力が高いこともあり、近距離でも問題なく戦え、強いと感じました。

主に中距離で戦う動きをし、必要な場面では間合いをつめていくような戦い方をしましょう。

AK-47 アタッチメント構成

こちらでアタッチメントについて詳しく書いています。

アタッチメントの構成は下記です。

  • サイト:無し
  • ストック
  • フォアグリップ
  • 拡張マガジン

今回、アイアンサイトかつパークで機敏をつけていたため、僕が良く使うクイックドローはつけていませんでした。

そのかわりとして効果が大きくARと相性が良さそうなストックにしました。

反動が大きい武器なので、反動を抑えるアタッチメントは必須。僕はフォアグリップにしていますが、腰撃ちをよく使う人はレーザーサイトでも問題ないです。

AK-47は弾数が30発なので、拡張マガジンを使った方がプレイしやすい印象。

AK-47 パーク構成

下記ページでパークについて書いています。

パーク構成について考えました。

下記が僕自身が実際に使ったパークです。

  • 機敏
  • タフネス
  • アラート

僕がARを使う際のパークは基本的にこの3つを使っています。

機敏の枠は、他にも使えるパークがたくさんあるので、悩みどころです。

タフネスの枠は、他にゴーストなど強いパークがいくつかありますが、タフネスがAK-47と1番相性が良いと思います。

最初はデッドサイレンスを使っていましたが、最近はアラートを使っています。出待ちやおきエイムも多いので、アラートがあると便利ですよね。

他の候補は、スカルカーデッドサイレンス

アサルトライフルにオススメのパークについて、詳しく紹介しています。

まとめ:AK-47 使用感

今回は、AK-47についての紹介でした。

ブレはありますが、問題なく使えそうではあります。

でも、離れている敵を狙うのはやっぱり難しいですね。

威力が高いというのは魅力的で、使ってみても強さを感じます。

ただ、強い武器ではありますが、強武器と比べると劣っている部分も多い。

敵が強武器だと撃ち勝てないことも多いと思いますし、使っている人が少ないのもそうゆう理由だと思います。

早い段階で入手できるので、強武器を手に入れる前にでも使ってみてください。

以上 終わりー

3739ー!(みなさんきゅー!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました