『薫る花は凛と咲く』2巻紹介。6話〜13話あらすじまとめ ネタバレあり

漫画
CREATOR: gd-jpeg v1.0 (using IJG JPEG v62), quality = 100

薫る花は凛と咲く2巻紹介

第6話〜第13話までのあらすじ、感想・レビューになります

※漫画のネタバレが含まれています、ご注意ください

薫る花は凛と咲く 2巻紹介

2巻ネタバレ・あらすじまとめ

前回1巻では、凛太郎と薫子の出会いから物語が始まり、2人の関係をメインに物語が進んでいきました

また薫子の友達・昴が登場し、昴に凛太郎が声をかけたところで1巻が終了

2巻では、凛太郎と昴が話し合うところから物語が始まります

保科昴との関係性や凛太郎の友達との関係性など

特に保科昴というキャラクターを知ることができる第2巻

保科 昴

凛太郎を呼び止めた昴の要件は、薫子についてでした

今回の要件も前回と同じ、「薫子にもう会わないで」

しかし、初めて会った時とは違った雰囲気で、前回のことの謝罪もします

1巻で登場した時は、千鳥と桔梗の関係を表すような
底辺の千鳥を嫌っていて、態度も悪いというように見えました

前回のことも今回のことも
理由があって、結局は薫子のためだったということです

昔から薫子に甘えてばかりで今でも最低の弱虫のまま、そんな自分のことが大嫌い

しかし、
薫子のことを思っての行動だったり
薫子との昔話だったり

とても優しい女の子でした

2巻は昴の出番が多く、
凛太郎とのやり取りや薫子とのやりとりなど

昴というキャラクターの胸の内や感情・想いを知ることができます

良い意味で、1巻の時とは印象が大きく変化したキャラクターでした

薫子と昴

凛太郎と話し合った昴

勝手なことをしたという事実で薫子に嫌われるのではないか

罪の意識と罪悪感で凛太郎とのことを打ち明けます

薫子は事実を知りませんでしたし、それに薫子が昴を責める・嫌いになるとは思えません

薫子のことを思ってのことで、わざわざ打ち明ける必要もないと思います

が、それでも罪悪感で打ち明け謝罪

昴というキャラクターの胸の内を知り、その優しさをより感じることができるシーンでした

ただのお節介といえばそうなんですが、薫子のための行動でしたから

薫子との本心を聞き、自分も変わろうと決意できた昴

薫子の本心・照れる姿やそれを見た昴の表情・決意も良かったですし

2人の関係の今までを知ることができ、
昴がどういう位置づけになるかなどこれからにも注目

凛太郎と友達

凛太郎の友達、宇佐美・夏沢・依田

この4人は仲の良いグループ

ですが、1巻を見るに3人と凛太郎はどこか壁のある印象を受けました

壁があると言っても仲が悪いだけではありません

ただ、凛太郎は自分を押し殺しているように感じます

薫子との関係を隠していた凛太郎は、
ひょっとしたことから薫子との関係がバレてしまい

友達の1人・夏沢と険悪な雰囲気になってしまいます

この喧嘩を通じ、
各キャラクターの友達に対する想い・本心を見ること・1人1人の個性・魅力を知ることができます

特に夏沢の凛太郎に対する感謝
だからこそ力になりたいという想いが印象に残りましたね

ただ、ちょっとした勘違いというか思い込みというか

それが現状につながっているのも事実でなんとも言えない気持ちにもなりました

薫子とのこと
昴とのこと
これからの関係について、整理をする凛太郎

最後には、まだ解決できていない問題

友達3人との今の現状について、解決するため動こうとしますが…

何かあると勘付かれてしまう始末、尾行までされる

尾行されていると知らない凛太郎が向かった先には…

3巻につづく

まとめ

CREATOR: gd-jpeg v1.0 (using IJG JPEG v62), quality = 100

第2巻は凛太郎と薫子というよりも
他キャラクターとの関係についてがメインとなっているように感じました

凛太郎と薫子との関係に進展がなかったわけではありません

ただ今回は特に保科昴というキャラクターが多く登場しています

昴と薫子とのやりとり
昴と凛太郎との関係性の変化

このあたりは、特に見どころとなっている箇所だと感じました

また凛太郎と友達3人との関係についても
ここからどう展開・進展していくのかという次への期待もあります

以上 おわりー

『薫る花は凛と咲く』を安くお得に読む方法

CREATOR: gd-jpeg v1.0 (using IJG JPEG v62), quality = 100

電子書籍サービスを使えば、漫画を安くお得に読む事ができます

詳しくはこちら

40%OFFクーポンや半額クーポンを配布しているサイト

ポイント購入・使用時に最大50%ポイントが還元されるサービスなども

実際に電子書籍サービスに登録し、クーポンやポイント還元といったサービスを利用することで、通常価格よりも安くお得に漫画を読むことができるのです

漫画を安く読めるおすすめ電子書籍サイト紹介

漫画を安く読めるおすすめ電子書籍サイトをまとめました

Amebaマンガ

  • Amebaが運営するサービス
  • 会員数500万人突破
  • 作品数40万冊超え、無料作品2000冊以上
  • 初回登録で100冊まで40%OFFクーポン

eBookJapan

  • Yahoo!JAPANが運営するサービス
  • 作品数80万冊超え、無料作品2800冊以上
  • 初回登録で最大6回半額クーポン(割引上限500円)獲得
  • 曜日ごとのクーポン配布
  • Yahoo!プレミア会員 PayPay使用で特典多数

まんが王国

  • 株式会社ビーグリーが運営するサービス
  • 会員数200万人突破、無料作品3000冊以上
  • 毎日最大50%pt還元
  • おみフリで毎日2回クーポン(10~50%OFF)獲得のチャンス

DMMブックス

  • DMM.comが運営するサービス
  • 国内最大級の品揃え、様々なジャンル
  • 初回登録で70%OFFクーポン(割引上限3000円)獲得
  • 年3回のスーパーセール

U-NEXT

  • 株式会社U-NEXTが運営するサービス
  • 映画、ドラマ・アニメなど260,000本配信
  • 見放題作品230,000本、レンタル作品30,000本
  • 31日間無料トライアル+600円分のpt獲得

コメント

タイトルとURLをコピーしました