《CoDモバイル》リコイル制御について解説。どの武器でも制御する方法紹介!

codモバイル
DariuszSankowski / Pixabay

FPSにおいて、必須スキルでもあるリコイル制御。

今回は、リコイル制御について紹介します。

上手い人は、反動が大きい武器でも無反動にしています。

強くなるための重要なスキルであることは間違いない。

各武器の反動の大きさ等もまとめているので、参考になればと思います。

リコイル制御について

武器によって大小の違いはありますが、どの武器にも反動・ブレがあります。

反動を制御することで、反動をなくす・無反動で射撃することができます。

敵に攻撃を当てるためには、リコイル制御が必須。

反動制御が難しい武器もありますが、無反動ができるように練習しましょう。

リコイル制御の方法

リコイル制御の方法・やり方について簡単に紹介すると、

「ブレる方向とは逆にエイム(指)を動かす」

・上方向にブレるなら下方向へ指を動かす

・上斜めにブレるなら下斜め方向へ指を動かす

簡単にいうとこんな感じです。

上にブレながら、左右・横にブレる武器もあります。

横ブレに効果的なのは、横移動。

ブレる方向に合わせて、エイムで合わせながら横移動でもエイムを合わせましょう。

上ブレをなくす方法は射撃感度

射撃感度のエイム感度は、ADS状態で射撃している時の感度となります。

射撃感度のエイム感度を高くすればするほど、簡単に上ブレを制御できます。

高すぎるとエイムを合わせるのが難しくなってしまうので、自分に合った感度・無反動制御しやすい射撃感度のエイム感度に合わせることが重要。

合わせ方は、上ブレの大きい武器(例:MSMC)を使って、上ブレを抑えることができる感度を見つけ、そこから微調整していきましょう。

・下にエイムがずれるなら感度が高い

・上にブレる(反動を抑えきれていない)なら感度が低い

各武器の反動リコイル

SMG:サブマシンガン

SMGブレ方向ブレ大小
MSMC上方向にブレ大+左右の横ブレ
QQ9上方向に大きいブレ
Pharo上方向に大きいブレ
Cordite上方向にブレ大+最後横ブレ小中・上
RUS-79U上斜めにブレ+最後横ブレ中・下
GKS上方向にブレ+若干の横ブレ中・下
PDW-57上方向に小さいブレ+横ブレ
Chicom上方向に小さいブレ
HG40上方向に小さいブレ

AR:アサルトライフル

ARブレ方向ブレ大小
Man-O-War上方向にブレ大+常時横ブレ
Type25上方向にブレ+常時横ブレ中・上
AK-47上方向にブレ大+最後横ブレ中・上
HVK-30上斜めに大きいブレ中・上
KN-44上方向にブレ小+常時横ブレ
ASM10上方向にブレ+最後横ブレ
HBRa3上方向にブレ+最後横ブレ
LK24上方向にブレ+最後横ブレ
BK57上方向にブレ小+横ブレ大
AK117上方向にブレ小+最後横ブレ中・下
M4上方向に小さいブレ
ICR-1上方向に小さいブレ
M16ブレなし無し

LMG:ライトマシンガン

LMGブレ方向ブレ大小
S36上方向にブレ大+最後横ブレ
Chopper上方向にブレ小+常時横ブレ大中・上
UL736上方向にブレ+常時横ブレ大
RPD上方向にブレ小+横ブレ
M4LMG上方向にブレ小+横ブレ小

まとめ

リコイル制御のコツまとめ

  • 射撃感度を合わせる
  • 反動の方向とは逆にエイム(指)を動かす
  • 横反動は横移動で合わせる
  • 慣れるまで練習

今回は、リコイル制御についての紹介でした。

遠距離になればなるほど、リコイル制御・無反動は難しくなります。

まずは、その武器の適性距離・強さを発揮する距離で、無反動ができるように練習しましょう。

それができるようになれば、徐々に距離を長くしていけば良いと思います。

リコイル制御が難しい武器は、SMGならMSMC・ARならMan-O-War。

この武器の無反動ができれば、他の武器も練習すれば簡単に無反動ができるようになると思います。

練習にはMSMCがオススメですね。

こいつで練習を始めて、エイムやリコイル制御に関しての意識が変わりましたし、自分に合った感度を見つけることができました。

まだまだですが、かなりエイム力が向上したと思います。

ブレに慣れ、指を動かす感覚を覚えることが大切になります。

射撃感度を合わせることも重要になりますが、やはり練習あるのみ。

以上 終わりー

3739ー!(みなさんきゅー!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました