《CoDモバイル》ガンスミス QQ9・アタッチメント一覧とオススメ構成!!

codモバイル

今回は、QQ9のアタッチメント一覧をまとめました。

個人的オススメのアタッチメント構成も紹介してます。

QQ9 ガンスミス・アタッチメント一覧

マズル

名称 メリット デメリット 性能面
タクティカル
サプレッサー
+消音 -エイム速度
-エイム時移動速度
機動性-3
OWCライト
サプレッサー
+消音 -ダメージ射程距離 射程距離-7
モノリシック
サプレッサー
+消音
+ダメージ射程距離
-弾ばらつき精度
-エイム速度
-エイム時移動速度
射程距離+7
命中率-3
機動性-5
OWCライト
コンプレッサー
+縦反動制御
+横反動安定性
-エイム速度
-弾ばらつき精度
操作+6
機動性-2
MIPライト
フラッシュ
ガード
+マズルフラッシュ無効
+弾ばらつき精度
+腰撃ち命中率
-エイム速度 命中率+2
機動性-2
RTCライト
マズル
ブレーキ
+横反動安定性
+縦反動制御
-エイム速度
-弾ばらつき精度
命中率+1
操作+4
機動性-1

バレル

名称 メリット デメリット 性能面
MIP
カスタマイズ
ライトバレル
+エイム速度 -弾ばらつき精度 機動性+2
命中率-3
操作-4
MIP
タクティカル
バレル
+エイム速度
+移動速度
-弾ばらつき精度
-縦反動制御
機動性+6
命中率-2
操作-5
RTC
Recon
タックロング
+弾ばらつき精度
+ダメージ射程距離
-エイム速度 命中率+3
射程距離+6
機動性-4
モノリシック
インテグラル
サプレッサー
+サイレンス射撃
+エイム速度
-弾ばらつき精度 機動性+2
命中率-3

サイト

サイトについてまとめています

ストック

名称 メリット デメリット 性能面
ストックなし +エイム速度
+移動速度
-散布界命中率
-ひるみ安定性
-縦反動制御
機動性+9
命中率-4
操作-4
YKM
ライト
ストック
+エイム時移動速度 -弾ばらつき精度 機動性+2
命中率-4
操作-1
YKM
コンバット
ストック
+エイム速度 -散布界命中率
-ひるみ安定性
-縦反動制御
機動性+4
命中率-4
操作-1
MIP
Strike
ストック
+弾ばらつき精度
+ひるみ安定性
+横反動安定性
-エイム時移動速度 命中率+6
機動性-2

レーザー

名称 メリット デメリット 性能面
RTC
レーザー
1mW
+腰撃ち命中率   命中率+2
MIP
レーザー
5mW
+腰撃ち命中率
+ダッシュ後発射速度
-可視レーザーサイト 命中率+2
機動性+4
OWC
レーザー-
タクティカル
+エイム速度
+弾ばらつき精度
-可視レーザーサイト 命中率+4
機動性+3

アンダーバレル

名称 メリット デメリット 性能面
Strike
フォアグリップ
+縦反動制御
+弾ばらつき精度
-移動速度 命中率+3
操作+4
機動性-3
Merc
フォアグリップ
+縦反動制御
+腰撃ち命中率
-エイム時移動速度
-エイム速度
命中率+1
操作+3
機動性-6
Operator
フォアグリップ
+縦反動制御 -エイム速度 操作+7
機動性-4
Ranger
フォアグリップ
+縦反動制御
+弾ばらつき精度
-エイム速度
-エイム時移動速度
命中率+5
操作+7
機動性-8
Tactical
フォアグリップA
+弾ばらつき精度 -エイム速度 命中率+3
機動性-1

弾薬

名称 メリット デメリット 性能面
45ラウンド
拡張
マガジン
+マガジン容量 -移動速度
-リロード速度
機動性-1
高速リロード +リロード速度   機動性+2
10mm
30ラウンド
リロード
+ダメージ射程距離
+ダメージ
-縦反動制御
-リロード速度
-エイム速度
ダメージ+20
射程距離+8
連射速度-2
機動性-2
操作-5

リアグリップ

名称 メリット デメリット 性能面
粒状
グリップ
テープ
+弾ばらつき精度 -エイム時移動速度 命中率+6
機動性-1
ラバー
グリップ
テープ
+縦反動制御 -弾ばらつき精度 操作+6
命中率-3
ステッピング
加工
グリップ
テープ
+エイム速度
+ダッシュ後発射速度
-弾ばらつき精度 機動性+4
命中率-5
操作-2

PERK

名称 効果 説明
FMJ 弾丸貫通 弾丸貫通ダメージを増加
早業 リロード速度 リロード時間を短縮
傷害 傷害エフェクト 敵の脚にダメージを与えると、
敵の移動速度が短時間減少する。
フル装備 最大初期弾薬 マガジンがフルの状態でリスポーンする
ブラッドスロー クリップリングパワー 敵の脚にダメージを与えると、
敵の移動速度が短時間減少する。
ワイルドファイアー ジャンプとスライディング中
腰だめ撃ち命中率
ジャンプやスライディング時、
腰だめ撃ちの精度が向上する。
ダブルキル ダブルキル弾薬回復 ダブルキルすると即座に弾薬補充。
高速リロードキル キル後に高速リロード 敵にダメージを与えた後、
短時間リロード速度が上昇する。

QQ9 ガンスミス・アタッチメント構成

最新版下にあるので、こちらを飛ばしてもらっても問題ないです。

名称 メリット デメリット 性能面
MIP
タクティカル
バレル
+エイム速度
+移動速度
-弾ばらつき精度
-縦反動制御
機動性+6
命中率-2
操作-5
ストックなし +エイム速度
+移動速度
-散布界命中率
-ひるみ安定性
-縦反動制御
機動性+9
命中率-4
操作-4
Operator
フォアグリップ
+縦反動制御 -エイム速度 操作+7
機動性-4
10mm
30ラウンド
リロード
+ダメージ射程距離
+ダメージ
-縦反動制御
-リロード速度
-エイム速度
ダメージ+20
射程距離+8
連射速度-2
機動性-2
操作-5
ステッピング
加工
グリップ
テープ
+エイム速度
+ダッシュ後発射速度
-弾ばらつき精度 機動性+4
命中率-5
操作-2

火力・攻撃力、キル速アップを目的とした編成となっています。

キル速を上げるには、ダメージ量かダメージ射程距離を上げる。

もしくは、エイムの覗き込みを速くして敵よりも先にキルする。

この2つぐらいかなー。今のアタッチメントで言えば。

ダメージ射程距離を上げるというよりは、エイム速度を上げるという編成にしています。

理由は簡単で、QQ9がSMGだから。

SMGは近距離で強い武器となります。近距離以外は、ARなどが相手だと分が悪い。

中距離を抜きやすくするというよりもエイム速度を上げ、敵よりも先にキルできるようにした方が強いです。

縦ブレ制御のためにフォアグリ入れてますが、エイム速度下げてしまうのが問題。

フォアグリの代わりにエイム速度上げるレーザーサイト使ってみたのですが、全然リコイル制御できました。

エイム覗き込みがかなり速く感じました。

あとはダメージを上げるマガジンについてですが、30発しかなくて弾溶けがかなり速い。

確か4発キルできるようになるのかな?

かなり強いアタッチメントになるのですが、使いくさを感じるなら45拡マガでもいいかもしれません。

ただ、QQ9キル速を上げるには、必須になるアタッチメントです。

QQ9 ガンスミス・アタッチメント構成 最新版

名称 メリット デメリット 性能面
モノリシック
インテグラル
サプレッサー
+サイレンス射撃
+エイム速度
-弾ばらつき精度 機動性+2
命中率-3
ストックなし +エイム速度
+移動速度
-散布界命中率
-ひるみ安定性
-縦反動制御
機動性+9
命中率-4
操作-4
Strike
フォアグリップ
+縦反動制御
+弾ばらつき精度
-移動速度 命中率+3
操作+4
機動性-3
45ラウンド
拡張
マガジン
+マガジン容量 -移動速度
-リロード速度
機動性-1
粒状
グリップ
テープ
+弾ばらつき精度 -エイム時移動速度 命中率+6
機動性-1

エイム速度と弾ばらつき精度を中心に考えた構成。

やっぱ、ばらつき精度・命中率も重要。

ばらつき上げるなら、必須になる強いアタッチメントが、

Strikeフォアグリップと粒状グリップテープの2つ。

下がる機動性は、ストックなしでカバー。

エイム速度に関しては、
サプとストックなしで向上。

ダメージ上げる弾薬ありますが、
マイナス面多いので、

45ラウンド使ってます。

使いやすく、安定する構成になってます。

ただ、離れた距離は溶けが悪く、

距離減衰を感じますね。

以上 終わりー

3739ー!(みなさんきゅー!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました