《CoDモバイル》ガンスミス M16・アタッチメント一覧とオススメ構成!!

AR

今回は、AR・M16のアタッチメント構成について紹介。

M16は3点バースト武器で、他のARとは勝手が違う武器となります。

M16専用のアタッチメント構成を考えてみました。

参考になれば….

M16の紹介はこちら

M16 ガンスミス・アタッチメント一覧

マズル

名称 メリット デメリット 性能面
タクティカル
サプレッサー
+消音 -エイム速度
-エイム時移動速度
機動性-3
OWCライト
サプレッサー
+消音 -ダメージ射程距離 射程距離-7
モノリシック
サプレッサー
+消音
+ダメージ射程距離
-弾ばらつき精度
-エイム速度
-エイム時移動速度
射程距離+8
命中率-3
機動性-4
OWCライト
コンプレッサー
+縦反動制御
+横反動安定性
-エイム速度
-弾ばらつき精度
操作+6
機動性-2
MIPライト
フラッシュ
ガード
+マズルフラッシュ無効
+弾のばらつき精度
+腰撃ち命中率
-エイム速度 命中率+2
機動性-2
RTCライト
マズル
ブレーキ
+横反動安定性
+縦反動制御
-エイム速度
-弾ばらつき精度
命中率+1
操作+4
機動性-2

バレル

名称 メリット デメリット 性能
MIPライト
バレル
(ショート)
+エイム速度
+移動速度
-弾ばらつき精度
-縦反動制御
機動性+6
命中率-1
操作-5
OWC
マークスマン
+弾ばらつき精度
+ダメージ射程距離
+横反動安定性
-移動速度
-エイム速度
命中率+4
射程距離+11
操作+4
機動性-9
YKM
インテグラル
サプレッサー
+サイレンス射撃
+エイム速度
-弾ばらつき精度 機動性+3
命中率-2
操作-5

サイト

サイトについてまとめています

ストック

名称 メリット デメリット 性能面
ストックなし +エイム速度
+移動速度
-散布界命中率
-ひるみ安定性
-縦反動制御
機動性+8
命中率-4
操作-6
YKMライト
ストック
+エイム時移動速度 -弾ばらつき精度 機動性+3
命中率-4
操作-1
YKM
コンバット
ストック
+エイム速度 -弾ばらつき精度
-ひるみ安定性
-縦反動制御
機動性+3
命中率-5
操作-3
MIP
Strike
ストック
+弾ばらつき精度
+移動時 弾ばらつき精度
+横反動安定性
-エイム時移動速度 命中率+7
機動性-2

レーザー

名称 メリット デメリット 性能面
RTC
レーザー
1mW
+腰だめ撃ち命中率   命中率+2
MIP
レーザー
5mW
+腰だめ撃ち命中率
+ダッシュ後発射速度
-可視レーザーサイト 命中率+2
機動性+4
OWC
レーザー-
タクティカル
+エイム速度
+弾のばらつき精度
-可視レーザーサイト 命中率+4
機動性+3

アンダーバレル

名称 メリット デメリット 性能面
Strike
フォアグリップ
+縦反動制御
+弾ばらつき精度
-移動速度 命中率+3
操作+4
機動性-3
Merc
フォアグリップ
+縦反動制御
+腰撃ち命中率
-エイム時移動速度
-エイム速度
命中率+1
操作+3
機動性-6
Operator
フォアグリップ
+縦反動制御 -エイム速度 操作+7
機動性-4
Ranger
フォアグリップ
+縦反動制御
+弾ばらつき精度
-エイム速度
-エイム時移動速度
命中率+5
操作+7
機動性-8
Tactical
フォアグリップA
+弾ばらつき精度 -移動速度 命中率+3
機動性-1

弾薬

名称 メリット デメリット 性能
39ラウンド
拡張
マガジン
+マガジン容量 -移動速度
-リロード速度
機動性-2
48ラウンド
拡張
マガジン
+マガジン容量 -移動速度
-リロード速度
-エイム速度
機動性-4

リアグリップ

名称 メリット デメリット 性能面
粒状
グリップ
テープ
+弾ばらつき精度 -エイム時移動速度 命中率+6
機動性-1
ラバー
グリップ
テープ
+縦反動制御 -弾ばらつき精度 操作+6
命中率-3
ステッピング
加工
グリップ
テープ
+エイム速度
+ダッシュ後発射速度
-弾ばらつき精度 機動性+4
命中率-5
操作-2

PERK

名称 効果 説明
FMJ 弾丸貫通 弾丸貫通ダメージを増加
早業 リロード速度 リロード時間を短縮
傷害 傷害エフェクト 敵の脚にダメージを与えると、
敵の移動速度が短時間減少する。
フル装弾 最大初期弾薬 マガジンがフルの状態でリスポーンする
ブラッドスロー クリップリングパワー 敵の脚にダメージを与えると、
敵の移動速度が短時間減少する。
迅速 リスポーン後に移動速度増加 リスポーン後、短時間移動速度が上昇する
ロングショット ダメージ射程距離 射程と弾速をわずかに向上させる
近接攻撃マスター 近距離キルで弾薬回復 近距離でのキルに使われた弾丸3発戻す

M16 ガンスミス・アタッチメント構成

名称 メリット デメリット 性能
MIPライト
バレル
(ショート)
+エイム速度
+移動速度
-弾ばらつき精度
-縦反動制御
機動性+6
命中率-1
操作-5
ストックなし +エイム速度
+移動速度
-弾ばらつき精度
-ひるみ安定性
-縦反動制御
機動性+8
命中率-4
操作-6
Strike
フォアグリップ
+縦反動制御
+弾ばらつき精度
-移動速度 命中率+3
操作+4
機動性-3
粒状
グリップ
テープ
+弾ばらつき精度 -エイム時移動速度 命中率+6
機動性-1
FMJ 弾丸貫通    

エイム速度弾ばらつき精度・命中率を重視したアタッチメント構成。

バレルストックで、エイム速度

アンダーバレルリアグリップで、弾ばらつき精度・エイム速度

この編成は、反動が少し増えてしまいます。

自分的には、反動は気にしなくてもいいと思っています。

M16は他の武器と勝手が違う。

理由は、M16が3点バーストの武器でワントリガーで敵をキルできるから。

胴体に当てることができれば、連射する必要はない。ブレもあまり関係ない。

FMJの枠は、弾薬でも良い。

自分はARにはFMJを使うので、使っています。

制御面に問題があれば、反動制御のアタッチメントでもいいですし、

まだ、エイム速度上げたいならレーザーなども。

より早く撃つためのエイム速度
さらに命中率・精度がこの武器にはかなり重要。

しっかり胴体に当てワントリガーでキルするため、命中率が他武器よりも大切です。

使いやすさ特化型アタッチメント編成

名称 メリット デメリット 性能
OWC
マークスマン
+弾ばらつき精度
+ダメージ射程距離
+横反動安定性
-移動速度
-エイム速度
命中率+4
射程距離+11
操作+4
機動性-9
クラシック
ドットサイト
+精密サイト    
ストックなし +エイム速度
+移動速度
-弾ばらつき精度
-ひるみ安定性
-縦反動制御
機動性+8
命中率-4
操作-6
OWC
レーザー

タクティカル
+エイム速度
+弾ばらつき精度
-可視レーザーサイト 命中率+4
機動性+3
粒状
グリップ
テープ
+弾ばらつき精度 -エイム時移動速度 命中率+6
機動性-1

使いやすさ特化型のアタッチメント編成。

反動はないので反動を抑えるというよりは、命中率を上げ射程を伸ばしました

それとアイアンサイトが見づらいため、ドットサイトを使用。

エイム速度ストックなしレーザーでカバー。

案外、ワントリガーでキルできる場面少なかった。

そのため、離れた距離でも対応できるよう射程命中率伸ばしました。

自分が思うM16の使いやすさ特化の編成となります。

マークスマンエイム速度かなり下がる点。
ストックなし縦反動が増えている点が気になる。

マークスマンは射程アップのため、効果が薄いようなら変更した方がよさそう。

変えるなら、自分はStrikeフォアグリップ

ばらつき精度上げ、縦反動を抑えてくれる。

近距離を腰撃ちで対応するなら、レーザーを他の腰撃ち制度上げるものでもあり。

以上 終わりー

3739ー!(みなさんキュー!)

コメント

  1. 名無し より:

    腰打ちでかなりの命中率を誇るためM16は重宝していますが、その際(腰打ちメイン)のカスタムなどで迷っています
    腰だめうち命中率という項目は3点バーストのためか、ほとんど使用感は変わりませんでした
    反動制御や使いやすさ重視のカスタムを教えてほしいです

タイトルとURLをコピーしました