《CoDモバイル》ガンスミス HG40・アタッチメント一覧とオススメ構成!!

codモバイル

CoDモバイル、SMGの中でも武器全体の中でも最弱とネタにされていたHG40。

そんなHG40が新シーズンアップデートでかなり強くなっていますねー

レートが速くなったのかな?

安定性・使いやすさは以前からあって
火力がないって感じの武器だったんですけど

火力が上がって評価も高くなってる感じ

前シーズンはPDWが安定感あって強かった

そんなPDWが弱くなって、

SMGの中で安定感あって強い武器
こいつが1番になったんじゃないかな

HG40 ガンスミス・アタッチメント一覧

マズル

名称 メリット デメリット 性能面
タクティカル
サプレッサー
+消音 -エイム速度
-エイム時移動速度
機動性-3
OWCライト
サプレッサー
+消音 -ダメージ射程距離 射程距離-7
モノリシック
サプレッサー
+消音
+ダメージ射程距離
-弾ばらつき精度
-エイム速度
-エイム時移動速度
射程距離+8
命中率-3
機動性-5
OWCライト
コンプレッサー
+縦反動制御
+横反動安定性
-エイム速度
-弾ばらつき精度
操作+6
機動性-2
MIPライト
フラッシュ
ガード
+マズルフラッシュ無効
+弾ばらつき精度
+腰撃ち命中率
-エイム速度 命中率+2
機動性-2
RTCライト
マズル
ブレーキ
+横反動安定性
+縦反動制御
-エイム速度
-弾ばらつき精度
命中率+1
操作+4
機動性-2

バレル

名称 メリット デメリット 性能面
MIP
ライトバレル
(ショート)
+エイム速度
+移動速度
-弾ばらつき精度
-縦反動制御
機動性+5
命中率-2
操作-4
OWC
マークスマン
+弾ばらつき精度
+ダメージ射程距離
+横反動安定性
-移動速度
-エイム速度
命中率+4
射程距離+6
操作+6
機動性-7
YKM
インテグラル
サプレッサー
+サイレンス射撃
+弾ばらつき精度
-エイム速度 命中率+2
射程距離+4
機動性-4

サイト

サイトについてまとめています

ストック

名称 メリット デメリット 性能面
ストックなし +エイム速度
+移動速度
-散布界命中率
-ひるみ安定性
-縦反動制御
機動性+9
命中率-4
操作-6
YKM
ライト
ストック
+エイム時移動速度 -弾ばらつき精度 機動性+3
命中率-4
操作-1
YKM
コンバット
ストック
+エイム速度 -散布界命中率
-ひるみ安定性
-縦反動制御
機動性+4
命中率-5
操作-3
OWC
スケルトン
ストック
+エイム速度
+移動速度
-散布界命中率
-ひるみ安定性
機動性+5
命中率-4
操作-1
RTC
ステディ
ストック
+弾ばらつき精度
+ひるみ安定性
+横反動安定性
-エイム速度
-エイム時移動速度
命中率+7
機動性-2

レーザー

名称 メリット デメリット 性能面
RTC
レーザー
1mW
+腰撃ち命中率   命中率+2
MIP
レーザー
5mW
+腰撃ち命中率
+ダッシュ後発射速度
-可視レーザーサイト 命中率+2
機動性+4
OWC
レーザー-
タクティカル
+エイム速度
+弾ばらつき精度
-可視レーザーサイト 命中率+4
機動性+3

アンダーバレル

名称 メリット デメリット 性能面
Strike
フォアグリップ
+縦反動制御
+弾ばらつき精度
-移動速度 命中率+3
操作+4
機動性-3
Merc
フォアグリップ
+縦反動制御
+腰撃ち命中率
-エイム時移動速度
-エイム速度
命中率+1
操作+3
機動性-6
Operator
フォアグリップ
+縦反動制御 -エイム速度 操作+7
機動性-4
Ranger
フォアグリップ
+縦反動制御
+弾ばらつき精度
-エイム速度
-エイム時移動速度
命中率+5
操作+7
機動性-8
Tactical
フォアグリップA
+弾ばらつき精度 -エイム速度 命中率+3
機動性-1

弾薬

名称 メリット デメリット 性能面
40ラウンド
拡張
マガジン
+マガジン容量 -移動速度
-リロード速度
-エイム速度
機動性-2
40ラウンド
高速
リロード
+マガジン容量
+リロード速度
-エイム速度
-移動速度
機動性-1
45ラウンド
高速
リロード
+マガジン容量
+リロード速度
-エイム速度
-移動速度
機動性-2

リアグリップ

名称 メリット デメリット 性能面
粒状
グリップ
テープ
+弾ばらつき精度 -エイム時移動速度 命中率+6
機動性-1
ラバー
グリップ
テープ
+縦反動制御 -弾ばらつき精度 操作+6
命中率-3
ステッピング
加工
グリップ
テープ
+エイム速度
+ダッシュ後発射速度
-弾ばらつき精度 機動性+4
命中率-5
操作-2

PERK

名称 効果 説明
FMJ 弾丸貫通 弾丸貫通ダメージを増加
早業 リロード速度 リロード時間を短縮
傷害 傷害エフェクト 敵の脚にダメージを与えると、
敵の移動速度が短時間減少する。
フル装備 最大初期弾薬 マガジンがフルの状態でリスポーンする
ブラッドスロー クリップリングパワー 敵の脚にダメージを与えると、
敵の移動速度が短時間減少する。
ワイルドファイアー ジャンプとスライディング中
腰だめ撃ち命中率
ジャンプやスライディング時、
腰だめ撃ちの精度が向上する。
ダブルキル ダブルキル弾薬回復 ダブルキルすると即座に弾薬補充。
高速リロードキル キル後に高速リロード 敵にダメージを与えた後、
短時間リロード速度が上昇する。

HG40 ガンスミス・アタッチメント構成

※最新版の構成についてはさらに下で紹介してます

名称 メリット デメリット 性能面
MIP
ライトバレル
(ショート)
+エイム速度
+移動速度
-弾ばらつき精度
-縦反動制御
機動性+5
命中率-2
操作-4
ストックなし +エイム速度
+移動速度
-散布界命中率
-ひるみ安定性
-縦反動制御
機動性+9
命中率-4
操作-6
OWC
レーザー-
タクティカル
+エイム速度
+弾ばらつき精度
-可視レーザーサイト 命中率+4
機動性+3
ステッピング
加工
グリップ
テープ
+エイム速度
+ダッシュ後発射速度
-弾ばらつき精度 機動性+4
命中率-5
操作-2
早業 リロード時間短縮    

他の武器でもそうなんですけど、自分エイム速度に特化させてます。

特にエイム制御しやすい武器は、制御系に枠さかないでいいって考えです。

マガジン使っても良いのかなと思ったんですけど、

エイム速度下がるし移動速度も下がるのでやめました。

ここまできたら、エイム速度に極ふりしたいなと思って。

マガジン使ってない代わりに、
リロード速度アップのPERK・早業使ってます。

ダメージ射程距離なんですけど、バレルとマズルに1つずつあったのかな?

2つを使えば、4・5発キルの距離が増えてました。

溶けのを速くしたいなら、+ダメージ射程距離アップのアタッチメントを2つ使いましょう。

1つでは、見違えるような大きな効果は得ることができない気がします。

かなり溶けは速く感じます。

エイム速度が少し遅いですが、弾薬の節約もできる。

自分のエイム速度極振りだと、キル速若干落ちますし、

マガジン少ないので弾の溶けが速く感じますね。

実際覗き込みから敵をキルするまで、
どちらの方がキル速速いかわかりませんが…

溶けが速く弾の節約ができる
覗き込みと移動が遅い

エイム速度・移動が速い
弾の溶けも速い

対局する感じ。

キル速上がるガンスミス紹介してませんが、
ほとんど変わってません。

バレルとパークが変わってるだけです。

HG40 ガンスミス・アタッチメント構成 最新版

ガンスミスが実装され、1ヶ月が過ぎました。

どうゆう編成が強いか掴めてきたので、

最新版という形で、

今使っている

HG40 ガンスミス・アタッチメント構成を紹介します。


名称 メリット デメリット 性能面
YKM
インテグラル
サプレッサー
+サイレンス射撃
+弾ばらつき制度
-エイム速度 命中率+2
射程距離+4
機動性-4
ストックなし +エイム速度
+移動速度
-散布界命中率
-ひるみ安定性
-縦反動制御
機動性+9
命中率-4
操作-6
Strike
フォアグリップ
+縦反動制御
+弾ばらつき制度
-移動速度 命中率+3
操作+4
機動性-3
40ラウンド
高速
リロード
+マガジン容量
+リロード速度
-エイム速度
-移動速度
機動性-1
粒状
グリップ
テープ
+弾ばらつき制度 -エイム時移動速度 命中率+6
機動性-1

以前はとりあえずエイム速度上げる編成でした。

何が変わったかというと、
エイム時の弾のばらつき制度も重視するようにしたこと。

これは皆さんももうわかってるって方、多いかもしれませんね。

感度もあってるし、エイムも合ってるのに
なぜか撃ち勝てないということが実際多かった。

理由は、弾のばらつき制度低下による命中率の減少

エイムを合わせていても敵に当たらない場所に

銃弾がばらけているということですかね

今は、実際にかなり変わりました。

ガンスミス実装前と同じように撃ち勝てる場面も増えています。

では、この編成について簡単に紹介。

まず、弾ばらつき制度上げるなら必須の強いアタッチメントが、

Strikeフォアグリップ粒状グリップテープ。これオススメ

機動力下がるんですけど、
そこはストックなしやパークでカバーします。

弾薬もやっぱり多いに越したことがないので、
40ラウンド高速リロード。

機動性1しか下がらないし、リロード速くて使いやすい。

エイム速度下がるって懸念してたんですけど、
数値が、大きく下がらないなら、そんなに変わらない。

40じゃなく、45でもいいと思う。自分は機動性80のせたかったから40。

あと1枠は、結構悩んで、
とりあえずばらつき制度上がって、サイレンス射撃できる
YKMインテグラルサプレッサー

他のものなら、
大体エイム速度かばらつき制度が大きく下がってしまうので…

これが効果も大きく手頃かなと思ってます。

他のものでエイム速度上げてもいいんですけど、

案外効果薄いらしいです。

ストックなしとレーザー-タクティカルは、
かなり変化あるみたい。

使うとしてもこれのどちらかかなー。

正直、レーザー敵にバレるの弱いので、使うのやめました。

効果めっちゃ強いんですけどね…

弾のばらつき精度を重点的に上げつつ、
エイム速度も

プレーに支障が出ない
覗き込み遅くない
撃ち負けない

を目指す編成が強い。

覗き込み速いと先に攻撃できるのですが、
ばらつき精度上げないと撃ち合い勝てません。

今回のエイム速度に関しては、
ストックなしに頼ってます。

ある程度、使いやすく撃ち合い勝てる編成です。

皆さんも試しても見てください。

強いので、軸に考えていただくと嬉しいです

以上 終わりー

3739ー!(みなさんきゅー!)

HG40について紹介してます

コメント

  1. ウチロー より:

    いつも参考にさせていただいています、自分はPSないのですが楽しもうと思います、更新楽しみにしてますのでこれからもよろしくお願いします!

  2. ゴリラ川 より:

    FPSの知識として、初心者にもわかりやすいエリア理論の記事とかほしいです。

    • 3739 3739 より:

      承知しました
      参考になるようなものを紹介できるかわかりませんが、
      記事のネタとさせてもらいます

タイトルとURLをコピーしました