《CoDモバイル》アップデートでGKSが強化!?最強カスタムを考えてみた

codモバイル

CoDモバイル、SMG GKSについて。

GKSはSMGとして、ダメージ・命中率・射程に優れている武器。

ただレートがかなり遅く、機動性も他SMGに劣る。

ARのような性能・特徴を持ったSMGとなっています。

そんなGKSが強化された。結構前に笑

遅くなって申し訳ないです。

今回はGKSの強化についてとカスタム紹介します。

GKS 武器紹介・強化について

GKS強化について

アップデートにより、SMG GKSが強化されました。

強化内容は、リロード速度の向上・リロード時間短縮

リロードがかなり早くできるようになっています。

リロードが早くなったからといって、
GKSが超絶強くなるとか覇権をとる最強武器になるというわけではありませんね。

GKS以外には、マンオーが強化されました。

マンオーはかなり強くなっています。

マンオーの強化と比べると効果は薄い。

特別武器の強さに影響してくるような強化ではないので、仕方がない。

ただより使いやすくなったことは確かです。

かなり早くなったように感じました。

リロードは早いに越したことがないですよね。

では、GKSについてもう少し詳しく紹介していきます。

GKSについて紹介

冒頭でも紹介しましたが、GKSはSMGながらARのような性能・特徴を持った武器

それが強みでもあり、弱みでもある。

近距離は少し弱くて離れた距離なら使える・戦えるSMG

離れた距離で強いと言っても、やっぱりSMGなのでAR相手はキツい

距離減衰反動などがあるので。

SMGだからこその強みもあります。

それが機動性

移動速度エイム速度はSMGなので、ARよりも優れる。

機動性移動速度エイム速度は大きな強みになります。

また、アタッチメント編成の際には、
エイム速度優れるためより編成を行いやすいように感じます。

使えるアタッチメントの幅が増えるというか
エイム速度を少し削っても問題ないようなかんじ

使用者も目立って多いわけではなく評価もあまり高くない気がしますが、

使いやすいSMG・武器になっており、安定します。

移動速度速い機動性に優れるARと捉えても良い。

環境トップとは言えないかもですが、十分強い武器だと思います。

ただ今はAR・SR環境となっているので、SMGはキツいかもしれませんね。

強化後 GKS私的最強カスタム

GKS ガンスミス・アタッチメントまとめ

名称 効果 性能
モノリシック
サプレッサー
消音
+25% ダメージ射程距離

+7% 弾薬散布界
+7% エイム時間
-5% エイム時移動速度
射程距離+8
命中率-3
機動性-4
OWC
マークスマン
-7.5% 弾薬散布界
+25% ダメージ射程距離

-7.8% 横反動
-14.4% 縦反動

-2% 移動速度
+15% エイム時間
命中率+4
射程距離+8
操作+8
機動性-7
YKM
コンバット
ストック
-12% エイム時間
+10% 弾薬散布界
+6% ヒットフリンチ
+3.9% 横反動
機動性+3
命中率-5
操作-3
40ラウンド
拡張マガジン
+15 マガジン容量
-1% 移動速度
機動性-3
粒状
グリップテープ
-11.9% 弾薬散布界
-4% エイム時移動速度
命中率+6
機動性-1

機動性・エイム速度を犠牲に射程アップを重視したカスタム。

GKSの良さをより引き出したアタッチメント構成となっています。

SMGだが離れた距離対応できる武器ということで、射程距離を伸ばし、よりARに近づけました。

マズルバレルで、射程距離アップエイム速度が大きく下がる

バレルは、精度向上反動軽減の効果も。

バレルのマークスマンは、効果大きいがデメリットも大きい。

ストックで、エイム速度をカバー。

リアグリップで、命中率・精度向上

ラストは、弾薬

通常25発だったかな?確か少ないので、拡張は必要だと。

射程アップによって、離れた距離を対応できるように・ARにも撃ち勝てるように。

反動も軽減して精度も上がっている。

だが、機動性が大きく下がってしまっている

この編成をARで行うとエイム速度が終わってしまうと思う。

GKSは、SMGでもともとエイム速度が高め。

だからこそできる編成。

遅いとはそこまで感じないはず。

ただ、やっぱり近距離はキツい。

エイム速度の低下は、やっぱり大きすぎるデメリット。

腰撃ち使うなど対応すればまだ戦えるかなー。

GKS私的最強カスタムについてでしたー。

以上 おわりー

3739ー!(みなさんきゅー!)

コメント

  1. Cutlerペンギン より:

    授業みたいでおもろかったです〜

タイトルとURLをコピーしました