《CoDモバイル》バトロワ・クラス一覧とスキル発動による効果

codモバイル
DariuszSankowski / Pixabay

codモバイル・バトロワのクラスについて紹介します。

バトロワでどのクラスを使えば良いか迷いますよね。

全クラス使ってみました。使用感想を踏まえてクラスの効果について紹介しています。

バトロワでのクラス選択の参考になればと思います。

メディック

利点:自分・味方を上限150まで回復でき、速い時間で回復・蘇生が可能

弱点:スキル使用により、自分の位置がバレる可能性がある

マルチには向いているが、ソロでは効果が薄く優先度低めのスキル

メディカルステーション

自分や味方を継続的に治療するメディカルステーションを設置する

スキル発動により、自分と味方を回復することができます。

アドレナリンを使用後に体力が減った際、体力をMAXの150に回復する方法がメディックのスキルとアドレナリンを使用することの2つしかありません。

メディックを使えば、時間をかけず簡単に上限の150まで回復することができます。

メディック

気絶したチームメイトの回復と蘇生にかける時間を25%短縮

チームメイトの回復や蘇生には、かなりの時間がかかります。この時間の間に敵に詰められ、倒されることも多々あります。

できるなら時間はかけたくないですし、味方の蘇生・回復を速くできるのは効果が大きい。自分の回復が速くなるのも強い点。

スカウト

利点:敵の位置を事前に知ることができる

弱点:スキル効果終了時の破壊音で敵に気づかれやすい

ソロでもマルチでも効果がある使えるクラス

センサーダート

「レーダーマップに敵の位置を表示するセンサーダートを発射する

スキルを使用することによって設置される円の中に敵がいれば、ミニマップ上に赤い点で敵が表示されます。また敵を透視してみることができる。

事前に敵の位置を知ることができ、キルを狙い先に攻撃することもできますし、戦闘を避け逃げることもできます。

追跡者

数秒間に渡って敵の足跡を表示する

敵の足跡が画面上に表示され、逃げられても追跡することができます。仕留めきれず、逃げられ隠れられても対応できるようになるスキル。

ピエロ

利点:敵の捜索に使え、敵との戦闘で優位になる

弱点:対ゾンビの効果が薄い

マルチでも使えるが、特にソロで効果が大きくソロで強いスキル

トイボム

近くにいる部隊だけを攻撃するゾンビに召喚する

ゾンビを召喚することで、敵が近くにいるかの確認をすることができます。ゾンビが敵の居場所を教えてくれることもある。

敵はゾンビにも対応しなければならないため、こちらとの戦いに集中できません。ゾンビを使用し戦うことで、敵との戦闘での勝率を上げることができそうです。

「対ゾンビ」

ゾンビの認識範囲を15mに減少する

敵のゾンビに襲われにくくなります。認識範囲が減少ということで、ゾンビから距離を取ることでゾンビから逃げやすくもなりそう。

ニンジャ

利点:敵に気づかれにくく、敵を倒しやすい

弱点:味方への効果は薄くほとんどない

ソロでもマルチでも自身への効果は変わらず強いスキル

グラップルフック

発射するとターゲットに自分を引き寄せられる」

2階や高所に簡単に移動ができるスキル。ニンジャのスキルがないと簡単に行けない高所(建物の上など)があります。

バトロワにおいて高所を取って戦うことができると強い

デッドサイレンス

移動時の音を軽減する

足音の軽減ミニマップ上に赤・足跡が表示されないです。

敵に近づかれても気付くことができず、キルされたことがあります。音もなく足跡の表示もなかったので、おそらく敵のスキルがニンジャだった。

敵に気づかれずに間合いを詰めることができます。敵に気づかれにくいスキル。

ディフェンダー

利点:敵の攻撃を防ぎ、自分・味方を守ることができる

弱点:敵に囲まれると効果がない、ソロでの効果も小さい

ソロでは効果が小さくなるが、マルチではソロより効果が大きくなるスキル

トランスフォーム・シールド

展開可能で発光するシールドを展開する

シールドを展開することにより、自分・味方を敵の攻撃から守ることができます。発光することで、敵の攻撃を止めることも可能。

ダウン状態の味方を敵の射撃から守り、蘇生することもできそう。

強化

銃撃以外のダメージを20%軽減する

銃撃以外のダメージ、ウォーマシーンやグレネードなどのダメージを軽減してくれます。車両等の爆破に耐えることもできる?。

ただ爆撃ダメージよりも銃撃によるダメージで死ぬことの方が多いと思います。効果を発揮する場面が限られてくるので、「強化」の効果自体は薄そう。

メカニック

利点:敵の捜索に使え、敵を邪魔し敵との戦いを優位に運べる

弱点:ドローンが敵に気づかれやすく効果発揮前に対応されることもある

ソロでもマルチでも効果が大きい使えるスキル

EMPドローン

敵に継続的にEMP妨害を仕掛けるEMPドローンを呼び寄せる

スキル発動により、敵が近くにいればドローンが敵に近づき妨害します。妨害によって、スコープできなかったりマップが見えなくなったりと効果は様々。

敵が近くにいるか確認をでき、敵の位置・場所を知ることもできます。

エンジニア

視界が拡大され、80m以内の車両、敵トラップ、装備が見えるようになる

車両の位置等が見えるようになります。探す手間が省けます。

トリックスター

利点:足音・足跡表示により、敵に気づきやすい

弱点:分身と本体の判断はできるため、デコイ自体の効果は小さい

ソロでもマルチでも自身への効果は変わらず使えるスキル

サイコーシス

ホログラフィックデコイを2個と、メジャースピードブーツを使って敵を混乱させよう」

サイコーシス・スキル使用時に分身を出すことによって、敵を錯乱させることができます。また移動速度も上昇します。

移動速度上昇を利用し、敵が戸惑っている間に間合いを詰め攻撃したり、逃げるために使用したりと有利にゲームを進めることができる。

アラート

聴覚範囲が広がり、敵の足音が聞こえやすくなる

聴覚範囲が広がることで、遠くにいる敵の足音でも聞くことができます。足跡の表示も範囲に反映している?

敵の位置や音により、敵に気づくことができ、バトロワではかなり強い良い効果となります。

エアボーン

利点:敵の位置の確認や逃げるためなど様々な使い方ができ効果がある

弱点:スキルが溜まりにくい、カタパルトにより敵に位置がバレやすい

ソロでもマルチでも効果は変わらず強いがマルチなら味方も使うことができるクラス

イジェクション・デバイス

カタパルトを設置して味方を空中に射出し、ウィングスーツを起動して滑空させる

スキルを使用することで空中を飛ぶことができ、スムーズに移動を行うことができます。バトロワでは高い場所を取れれば強いですが、そんな高所など強ポジへの移動も行いやすい

逃げるための移動手段に使用したり敵への奇襲に使用したり、他には敵の位置を確認するためなど様々な使い方ができます。

ライトウェイト

ウィングスーツ使用時の降下速度が減少する

ウィングスーツで空を飛んでいる際の降下速度が減少するので、ゆっくり飛行しながら降りることができます。

あまり効果はない気もしますが、ゆっくり降りる分、敵の位置を確認しやすいです。

まとめ

今回は、CoDモバイル・バトロワのスキルについての紹介でした。

スキルによって効果も変わってきますし、立ち回りや戦い方も変わってきます。

マルチだからこそ活躍するスキルもありますね。

個人的にニンジャはかなり強いと思います。自分が敵に全く気づかなくて殺されたことがありました。

オススメのスキルについてもまた紹介したいと思います。

以上 終わりー

3739ー!(みなさんきゅー!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました